2013年9月24日火曜日

海外旅行するときの注意メモ

海外旅行にいってきて、思った事
10つメモを書いてみた。


・基本編
 ○目覚ましを用意する
 →時計と目覚ましは自分が用意したものを使うこと。
  ホテルにアラーム付き時計はあるが、使い方が分からない事が多い。

 ○海外で知らない人から話しかけられたときは警戒しておくこと。
 →トラブルの元は最初から作らない。

 ○安全な格好でいること
 →あまり派手な格好をしない。
 
 ○表情を見て会話する
 →母国語で無い分、ボディーランゲージ的なものはとても重要。

 ○譲り合いはしなくて良い
 →マナーやルールが違うので、日本と違うという意識をもつこと。

 ○警戒心をもつ
 →町並みや人相を見てここは安全かなどを判断すべし。
  もし襲われたらどう対処するかなど考えて行動しておくとよい。


・外食編
 ○言葉が分かんなくて、何でもイエスといってしまうのは絶対にしてはいけない。
 →人がよさそうな感じに接してくるが、全部は値段の高いものを頼ませる為。

 ○注文の仕方などは事前に下調べしておく。
 →言葉が分からないならなおさら、注文方法だけは覚えておくこと。

 ○

・ホテル編

 ○セーフティーボックスは使うな。
 →金庫はホテルスタッフからすれば自在に取り出しが可能なので、本当の貴重品は入れないようにする事。
  貴重品は常に携帯しておいて、分散して持っておくと良いかも。
コメントを投稿

Androider