2010年10月18日月曜日

Mini2440用 エミュ(Qemu)環境構築

すでにQEmuがインストールされている事。
仮想ディスクの設定~インストール~起動まで手順が長いので、
大まかな説明で進めていきます。

参考にしたサイトに詳しい説明(英文)があるので、
調べたい方は見てみてください。
http://code.google.com/p/mini2440/wiki/QEmuSDCardImage
http://code.google.com/p/mini2440/wiki/Emdebian

1.SDカードイメージ作成
$ qemu-img create mini2440/mini2440_sd.img 256M
$ qemu-nbd mini2440/mini2440_sd.img &
$ qemu-nbd -c=/dev/nbd0 mini2440/mini2440_sd.img


2.仮想ディスク構築
$ sudo aptitude install nbd-client
$ sudo modprobe nbd
$ sudo modprobe dm-mod
$ sudo nbd-client localhost 1024 /dev/nbd0


3.パーティション設定
$ sudo fdisk /dev/nbd0

パーティション1作成(FAT32,50MB)
 [0]->[n]->[p]->[1]->[Enter]->[+50MB]->[t]->[B]
パーティション2作成(Linux,残り)
 [n]->[p]->[2]->[Enter]->[Enter]
パーティション情報チェック
 [p]
保存
 [w]

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/nbd0p1 1 7 56196 b W95 FAT32
/dev/nbd0p2 8 32 200812+ 83 Linux

手順どおりであれば、上記のようになる。

$ sudo aptitude install kpartx
$ sudo kpartx -a /dev/nbd0

・ファイルシステム作成
$ sudo mkfs.vfat /dev/mapper/nbd0p1
$ sudo mkfs.ext3 /dev/mapper/nbd0p2

・仮想ディスクと実体ファイルの設定
$ mkdir ./disk
$ sudo mount /dev/mapper/nbd0p2 ./disk
$ sudo mkdir -p disk/boot
$ sudo mount /dev/mapper/nbd0p1 ./disk/boot


4.システムインストール(ARM版、組込みlinux,debian(lenny))
$ wget http://mini2440.googlecode.com/files/emdebian-grip-090306-armel-lenny-installed.tar.bz2
$ cd disk
$ sudo tar jxf ../emdebian-grip-090306-armel-lenny-installed.tar.bz2
$ cd ..
$ sudo umount disk/boot disk

5.起動
$ sudo nbd-client -d /dev/nbd0

6.終了
$ sudo qemu-nbd -d /dev/nbd0



[参照サイト]
http://sson-blue.blogspot.com/2010/01/qemumini2440.html
http://wiki.linuxmce.org/index.php/Mini2440
QEMUについて調べたサイト
http://d.hatena.ne.jp/kvm/20080619/1213888527
コメントを投稿

Androider