2016年11月19日土曜日

[RaspberryPi]VisualStudioCodeをインストールする

armhf版のVisualStudioCodeをインストールする


 VisualStudioCodeの公式サイトにはIntel版しか公開されていないので、RaspberryPiではそのままではインストールできません。
 この回避方法としてHeadmelted版?でビルドされたdebパッケージが用意しているサイトがあります。このパッケージを利用して、apt-getでインストールする方法を以下に記載します。


  1. 必要なパッケージをインストール$ sudo apt-get install apt-transport-https -y

  2. インストール用スクリプトをダウンロード$ wget https://code.headmelted.com/installers/apt.sh
    $ chmod +x apt.sh

  3. インストール$ sudo ./apt.sh

  4. 起動
    左上にあるラズメリーボタンを押して、プログラミング→Code-Oss

    コマンドライン上で起動する場合、
    $ code-oss


これで起動できれば完了です。

ちなみに自前でビルドインストールは2016.11.18時点でエラーが出てうまくいかないのでご注意ください。




参考サイト
 https://code.headmelted.com/#chromebook-header


コメントを投稿

Androider