2015年3月9日月曜日

Nancy+jquery+pjax on Raspberry pi をやってみる

以前書いた内容だと、
Nanck+SignalR+OWINでやると書いたが後々考えてみるとC#に依存しすぎるとPhoneGapに移植しずらくなる問題点があったのでライブラリ依存をなるべくjquery側にしようという判断をしました。

ということで、
・View画面に関する部分はHTMLやJqueryに依存
・Model・Controller部分はC#に依存

という構図にします。
すると、ハード周りの制御はすべてC#で記述して、外部にはRestAPIを公開して
画面周りはWinform、GTK、Android、iOS何でもどうぞという状態にしておけばクロスプラットフォーム化が進む。

画面はRestAPIを使ってハードを動かすのだけど、
画面と制御は非同期処理になるので状態を監視しなくてはならない問題がある。
そこで次世代ajaxの出番、pjaxを使う。
pjaxについて簡単に説明すると非同期通信するajaxに画面遷移が行えるようにしたjqueryのプラグインです。

画面と制御は非同時で、その間の制御も非同期でpjaxを使う構図。
これができるなら発展途上の技術signalrやowinは不要になって今まで通りの作り方でカバーできるので悪くないんじゃないかなと思ってます。


参考URL

http://www.jhovgaard.com/nancy-pjax/
コメントを投稿

Androider