2012年1月23日月曜日

djangoの翻訳テキストをカスタマイズする。

Windows上で翻訳テキストをコンパイルするには、
gettext ver0.15以上が必要のようです。

1.まずは必要なライブラリをダウンロードする。

http://ftp.gnome.org/pub/gnome/binaries/win32/dependencies/
上記サイトから
gettextのver0.17をダウンロード。
ダウンロードしてきた
 gettext-runtime-0.17-1.zip
 gettext-tools-0.17.zip

を展開してbinフォルダ内の中身を全てpython.exeと同じフォルダに入れた。


2.翻訳テキストを編集する。
拡張子.poファイルが編集する翻訳テキストになっていて、
拡張子.moファイルがコンパイルされた翻訳テキストという構成になっている。

まず変更したいアプリ内にある翻訳ファイル.poを編集する。


3.編集した翻訳テキストをコンパイルする。

コマンドライン上でアプリフォルダまで移動してから
python manage.py compilemessages -l ja

と打ち込むとdjango.moを作ってくれる。

例:
.\django\contrib\admin\locale\ja\LC_MESSAGES\django.po を編集した時は

コマンドライン上で
.\django\contrib\admin

まで移動してからコマンドを打ち込めばOK。
コメントを投稿

Androider