2011年2月9日水曜日

Lighttpdでエラー表示をカスタマイズするには

1.サーバ設定
/etc/lighttpd/lighttpd.confファイルを編集。

server.errorfile-prefix = "/var/www/error-"

を追加して

2.エラー表示用HTMLテキストの準備
/var/www/フォルダに
error-401.html
error-403.html
error-404.html
error-500.html

など、エラーに対応したHTMLテキストを用意。


これで好きなエラー画面表示させることが出来る。

参考URL:
http://www.drk7.jp/MT/archives/001009.html
コメントを投稿

Androider